So-net無料ブログ作成
バラエティ ブログトップ
前の10件 | -

日本一周 [バラエティ]

構成作家さんがほんとにマッキー感強く歌い出したから、
思わずププッと吹き出してしまった。

FINALでも中居くんとナイナイ(めちゃイケメンバー)が本気でふざけて楽しんでて、
中居くんを囲んでのトークはまったりほんわかしてたせいもあるだろう。
華大さんの同期の話にはあぁなんかわかるなぁってなった。
私にとって同学年である慎吾くんの存在とちょっと似てるのかもしれない。

花を聞いて笑うなんてまだまだ無理だと思ってたのにな。
まぁ笑う歌ではないけどね(笑)。
笑顔になれたことがとても嬉しかった。
nice!(1)  コメント(0) 

魂! [バラエティ]

年末に楽しみにしてる番組の1つが、中居正広のプロ野球魂。
今年もあったということにまず最大限の感謝。
もう1つ楽しみにしてた番組がなかっただけに、ことさら強く思ってる。

BGMも相変わらずSMAP曲だらけ。
これにもほんと感謝しかない。スタッフさんのこだわりがとても嬉しいよね。
ロバート秋山さんだらけの黒い十人の秋山を見てプロ野球魂に移ったので、
今夜は◯◯だらけばかりになったなとちょっと笑った。

2017年、自ら進んでSMAP曲を聴くことはあまりなかった。
なかったというより、できないまま時が過ぎていった。
たぶん、聴く嬉しさ楽しさより悲しさ寂しさがどうしてもまさってしまうからだろう。
ワッツはほぼ毎週、そのほかのラジオやテレビ、お店でふと流れてきてなど、
耳にするとありがたいなぁと元気と勇気はもらっていたけど…。

SHAKE♪から始まり、最後はCry for the Smile♪
(追記:最初のタイトルコールにC5♪流れたね。そこ見逃してた秋山さん見てたから。笑)
SMAPらしい曲といまの5人へのエールのような締め曲のあいだには、
これでもかというほどのSMAP曲が流れた。
番組の楽しさとは裏腹に、曲が流れる度に動揺する気持ちをしばらく抑えられなかった。

なんでどうしてなんでどうしてなんでどうしてSMAPは…
なんでもどうしてもわかってるじゃんと思いながらも、
なんでどうしてなんでどうしてSMAPは…堂々巡りを頭と心が繰り返した。
でも、番組の楽しさ&中居くんの笑顔と共にたくさんのSMAP曲を耳にしてるうち、
だんだんと次第に気持ちが緩んでいくのを感じた。

あぁやっぱり自分はSMAPが大好きなんだな…。
あぁやっぱり自分が欲することはSMAPなんだな…。
あぁやっぱり歌って踊って笑ってる5人が大好きなんだな…。
木村くんが汗まみれでメンバーと歌って踊って笑う姿を思い出しながら、
あぁやっぱり自分にとっての一番はこれなんだな…。
とにかく自分は何よりもSMAPが大好きで大好きで大好きでしかたがないんだな…。

十分にわかってたことだけど、
2017年末になって改めて感じたSMAP魂だった。

斉藤一美さんのストスマ25thSPをふと思い出した。
あの時も聴きながら次第に自分の中に溜め込んでいた想いをゆるませて、
斉藤さんとスタッフさんとファンの想いも感じ取りラストに号泣。
あの感覚にも似たものがあった。

今回はさすがに号泣はしなかったけど、
Cry for the Smile♪にはぐっときて泣きそうになった。
あのどこか哀愁が漂ってるように感じるイントロと歌詞。
たぶんオルゴールでもぐっときたんじゃないかな。
中居くんの透き通った声がたまらなくてね。今年もスタッフの選曲にヤラレタ(笑)。

パウターさんはほんとにいい曲を提供してくださった。
今みたいなことになることをわかってて作った曲ではないだろうけど、
今の彼らが重なるとこの曲がより伝わってくるように思う。
(日本語詞はパウターさんではなかったね)
確か解散のことも言及してくれてたはず。ほんと感謝だね。

彼らは歌が上手いとは決して言えない。技術的には下手といってもいいだろう。
でも、歌を届けるうえで大事なことは、そこではないと思う。
歌詞に彼らの生き様が重なり、それも、それぞれの生き様+5人(6人)での生き様である。
だから、彼らの歌は誰よりも伝わってくるものがある。
その点ではSMAPは素晴らしい歌い手。誰よりも上手いと私は思ってる。

あぁ中居正広のプロ野球魂よ…ありがとう。
SMAP曲を聴く悲しさ寂しさより嬉しさ楽しさが増したように思う。
これからまたいっぱい聴くよ。聴いて元気と勇気をもらう。

2017年は、いろんな想いが駆け巡った。
正直これはしんどいなということもあったし、
素直に喜べずでも喜びたいと葛藤することもあった。
2018年も、同じようなことがきっとまたたくさんあるのだろう。

それでも、心にSMAP魂!また頑張っていこう。

だから来年も中居正広のプロ野球魂を放送してくれないと。
SMAP曲をまたいっぱい流してほしい。
スタッフさんたのみます。テレ朝さんたのみます。中居くんをたのみます。

タレント以上にタレントっぽいけど賢さ抜群の金子投手は毎年呼んでほしい。
くじ運のない菅野とスタッフの攻防(?)が面白かった。菅野好きなんだよね。
菅野が小林を選ぶか祈る&選ばれて笑顔になる中居くんが最高にかわいかった。
笑顔の中居くんには元気をもらえる。来年はもっとくれ(笑)。

もう1つ楽しみにしてた番組がなくてけっこうショックだったけど、
中居正広のプロ野球魂があってほんとによかった。
今夜は長嶋さんとの番組もある。松井も出る。松井大好きなんだよね。楽しみ!
いい年末を迎えられそうです。

年末恒例はこれからもずっと変わらず続くことを願う。のんのん…
nice!(0)  コメント(0) 

すべらない&スマステ [バラエティ]

初めてはファンとしてもなかなかの緊張がある。でも、今回はしんごろで済ませてたせいかそれほどでも。慎吾くんの一発目はほんとドキドキで心臓出そうだったもんなぁ。まぁ中居くんならまず問題ないだろうという安心感も大いにあるんだろうね。
登場はべつの意味でドキドキした。というか、キュンキュン。
話はおもしろかったね。宮部マネの鉄板ネタであたためといて、初の話をもってくるあたりがうまい。ただ、マッチさん&息子をネタにつかって大丈夫なのか?(笑)。

しんつよはもう長年連れ添った夫婦のようだね。天然おっとりマイペースな夫とツンデレかまってちゃんな妻のあいだには、はいはいわかってますからな空気が滲み出てる。端からは仲悪そうに見えても、全然離婚のりの字もない夫婦っているよね。
burst見てからときどき思うのよ。互いが欠けたらこいつらどうするんだろうと。暴走を受け止め&制止する相手はほかにもいないわけじゃないだろうけど。たまに気になる。
「香取がいて草なぎがいる」。コレほんと名言だと思う。
nice!(0)  コメント(0) 

かけ算 [バラエティ]

白髪で歌って踊ってもいいだろうね。ダンディでかっこいいだろうね。
でも、それはいつかの話。いまはまだ早い。幼い顔立ち(+雰囲気)の中居くんはとくに。
どうしようか悩んでる本人がいちばん合わない(苦笑)。

全く違和感のなくなる頃までSMAPが続いてたらいいな。
nice!(0)  コメント(0) 

さんタク(14) [バラエティ]

もう14回目になるのか。でも、さんまさんがほんとに引退してたらなかった。それを考えると、例年通りあったということがなんだか感慨深い。
これからも続いてほしいからさんまさんには活躍し続けてほしいな。もしくは、さんタクだけはやってほしいな。なくなっちゃうと木村くん寂しがるだろうからね。
それに、さんまさんは木村くんだけじゃなくSMAPに対しても、お前たちならできる!と背中を押してくれるありがたい存在だなといつも思ってる。たまにウザーだけど(笑)。

ジミーちゃんを木村くんで?さすがに無理がありすぎるんじゃないかな。突き抜けた木村くんを希望してる私としては、さんまさんの気持ちわからなくはないけど。ただのコントになるだけなような気がする。さんタクでならありなのかな。
さんまさん自身がやったほうがいいんじゃない?マネうまいしよく知ってるからベストでしょ。木村くんは監督で。と思ったけどマジの初監督作品がそれになるとしたら微妙(苦笑)。

今回の挑戦は、居合と劇場でコント+歌。もっといろいろやってほしかったけど、撮影で忙しいなかだと思えばそれだけだってありがたい。感謝。

とくに居合は、木村ファンには十分すぎるぐらいのお年玉。「真剣」そのものな立ち姿と目が、美しくて震えた。先生が披露してるときからすでに入ってたね。さんまさんらと話してるときとは確実に違う表情。その本気度がやっぱり好きだしかっこいいね。
経験して出てきた感想は「人に真剣にやりましょうなんて軽く言うことじゃない」。その視点や感覚がなんともらしい。見てるこっちはかっこいい!成功した!ケガなかった!よかった!ただそんな気持ちになってばかりだったからやや恥ずかしくなったよ(笑)。木村くんにはほんといつもハッとさせられるね。
でも、それを受けてきっちり笑いに落とすさんまさんはさすがだった。自分はやらずに木村くんのかっこよさを見させておいてやっぱり持ってく。ずるいよ(笑)。いや、バラエティだからそれでよし!

コントはおもしろかったのかな。正直言うと関西の笑いのツボはよくわからないところがある。27Hのペンギンもそうだった。とか言いつつけっこう笑ってた(笑)。
木村くんやっぱり器用なんだよね。コントはスマスマでやってきてることもあるだろうけど、なんだかんだでこなして「アリのように一生懸命働いてクイのない人生を送りたい」の挨拶もちゃんと決めてた。
始まる前の舞台袖に逃走もコントの一部だよね?小刻みに歩く後ろ姿がすでに木村拓哉じゃなく笑わせに入ってた。あれ見て大丈夫だろうなって思った。あそこかわいくていちばんのツボ。
でも、緊張は伝わってきてたね。舞台中は涙目になってたし。舞台裏からも伝わってきた。昨年のさんまさんのデジャブのように。舞台を終えての表情や汗拭く姿も、SMAPライブなどとは全く違うもの。興味深くて、失礼ながらおもしろかった。
あのときの心の声はどんなだったのだろう。聞きたかったな。
ラストの歌は、やりきったあとの観客なしの劇場で。余韻があってよかったね。

歌前のトークでさんまさんが「木村に恥かかしたらあかんからもう、ちょっと違う神経使ったな」。これ響いた。今回のさんタクではこの言葉が私の中にいちばん残った。
さんまさんですらそうなら、共演者もスタッフも他はもっとなんだろう。それを感じとるけっこう繊細な本人はさらになのかもしれない。今回はアイドルが笑いの聖地にという意味合いが大きいだろうとは思うけど、改めて難しい立場なんだろうなぁと。
でも、こういういろんな経験の積み重ねがまた木村拓哉をどんどん大きくかつ魅力的な男にさせるんだから、もっともっとやれるようにしてくれね。

とかってことを言うと、いちいちSMAPがどうとかアイドルがどうとかそこが問題なんだといちいち繋げられたりするんだよね。ぶっちゃけ知り合いにもいていつもめんどうなのよ。って私がしなきゃいいだけって話か。ついしちゃう性格です(笑)。
そんなつもりでは全然ないから。違うとも思ってる。(追記:Iさんが問題とも思ってない)
そこでしかできない経験もたくさんあるし、そこがあってこそいまがあるしね。2016年もそこを体の一部としながら、さらに自由に羽ばたいてほしいと願ってます。
nice!(0)  コメント(0) 

ガキ使 [バラエティ]

中居くんのチューを大晦日に見られるなんてね。横顔&手が綺麗すぎてドキドキした。
こっちも全録しといて大正解だったな。顎(だよね?)でも貴重。
それよりもオカリナさんが無事でありますように。

では再び、良いお年を…。
nice!(0)  コメント(0) 

SMAP魂 [バラエティ]

プロ野球魂っておもしろいよね。ドラフト企画。中居くんの年末のスポーツ&野球関連の番組ではいちばん楽しみにしてる。
毎度BGMがSMAP曲盛りだくさんなのもいい。ここまで徹底してる番組も珍しいんじゃないかな。ライブ行きたいー!って必ずさせられる。なんか気持ちは自然とSMAP魂。

そんななかできたラストにはちょっとやられた。「中居正広×侍ジャパン 激闘の足跡」の映像、バックには木村くんのOne Chance!。あまりにハマってるからうっかり泣きそうに。
中居くんの野球愛を木村くんの声を通して感じさせるなんてニクイ演出するよ。スタッフつとぷヲタかよ(笑)。

それだけでもうテンション上がってやばいのに本日2人共がスマショ来店ですか?
つとぷヲタ死ぬって(笑)。っていうか地球が終わる(爆)。


2015年はこうやっていろんなところでSMAPを感じて幸せになったな。ありがたい。
2016年も感謝しながら変わらずに過ごしていければなと思ってます。

では、良いお年を…。
nice!(0)  コメント(0) 

スマシプ未公開 [バラエティ]

未公開もおもしろい。本編がもう一度見たくなった。

剛くん作詞作曲「beetle」のタイトルの由来は「キャンプだから」。
ん???あまりにも斜め上からぶっこんできたので一瞬目の前が真っ白に。
がしかし、不思議に思いつつも受け入れてる慎吾くんといい詞だねと褒めてる中居くんを見てるうちに、あぁそうだそうだった草彅剛とはこういう人物だったらしい答えだなと納得。
もしそこに木村くんがいたら何てつっこんだだろうね。吾郎ちゃんはきっと笑顔だろうね。

スマシプを見てると剛くんのように自然に自由人にもなれるということが生きるうえでとても大事だなと思えてくる。
慎吾くんは器用にこなせすぎなのかもね。
好きな野球でも眠くなっちゃう中居くんかわいすぎ。
nice!(0)  コメント(0) 

マドSP [バラエティ]

昔と変わらないあっくんに小学生時代の思い出が蘇った。

あっくんファンだったのよ。同じクラスにも光GENJIファンがいっぱいいたから、テレビに出た次の日はみんなでよく語ってた。放課後はうちに集まって、アイドル雑誌広げながらあーだこーだ。切り抜いてあげたりもらったり、取り合いもあったね。
ローラースケートもした。上手い男子に教えてもらったけど、運動神経ゼロだったからひとり下手でマネはまったくできないままだった(笑)。いろいろ楽しかった。
でも、大後輩大バック(←なんだそれ)の木村くんにだんだん気持ちが移っちゃってね。なかなか言い出せなくて悩んだことも(苦笑)。いまとなってはそれもいい思い出。

その頃同じく大後輩大バックの中居くんにはあまり興味がなかった。なのに15年ぶりに共演した2人を見るいまの気持ちは逆。なんかちょっと不思議な感覚だったな。
nice!(0)  コメント(0) 

タモリと鶴瓶とSMAP [バラエティ]

鶴瓶「ねぇなんでそない色黒いの?おかしいやん」
木村「太陽にあたったから」
鶴瓶「太陽に当たり過ぎやんか」

鶴瓶「注意していい?昨日飲み過ぎたやろ?」
中居「んははなんすか」
鶴瓶「顔パンパンやん」

べーさん最高!自身の美しさに無頓着な2人にもっと言ってやって(笑)。
あーでも、あんまりしつこいと意固地になるしふて腐れるからやっぱりほどほどにして(笑)。

どちらの5分もおもしろかった!SMAPの2人に対する態度が微妙に違くて(笑)。
食堂でたまたま一緒に食事してる設定なのに、ほとんど食べてないから食事してる感が全くないタモさんと剛くん。そんなところも仲良しだな〜となんかほんわか。(剛くんに)なんのための特上だよ!木村くんナイスなツッコミだった。

タモリと鶴瓶はずっと出演してほしいと思ってたからほんとうれしくて楽しみで。出掛けるから録画予約したんだけど、もし録れなかったらと心配で2台に。録れててホッとしたよ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - バラエティ ブログトップ